Take Energy with MERS

MERSTechは、東京工業大学嶋田研究室より生まれた新技術「MERS™」に関するライセンスと技術を提供している, 東京工業大学発のテクノロジーベンチャーです。
MERSとその関連技術は、電力変換機器・送電設備の小型化や高効率化に貢献する新しいい設計制御技術であり、私どもの経営の中核をなす資産です。来るべきスマートグリッド社会においては、随所の装置に最適な設計でMERSが組み入れられる場合もありますが、さらには、分散電源を安定的かつ有効に利用するためのD-STATCOM装置や、電力の広域グリッド間の電力潮流を制御するMERS式FACTS装置など、将来必須なシステムでの重要なプラットフォームを構成いたします。

このWEBページでは、MERSTechの会社および技術の紹介、その他お問い合わせ受付を行っております

シンプルな設計

MERS技術は回路そのもの形ではなく、回路の動作に特徴があります。従来の技術にMERS制御を組み込むだけなので複雑な付加回路は不要です。

コンパクト低コスト

電力変換装置に必要とされてきた大きなインダクタやコンデンサは設計者の悩みのタネでした。MERS制御によりこれらを小型にし、損失を低減することができます。

スマートグリッドのコア技術

MERS式の装置は単体の運用はもちろんのこと、複数の装置で協調することにより大きな効果を発揮します。来るべきスマートグリッド社会において重要な役割を果たします。

Blog

PAGETOP
Copyright © 株式会社MERSTech All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.